2012年 05月 12日
パペット制作3


サーフェイサー吹き中。この時までは順調でした。
この後のボディカラーを吹いたら、4〜5日ほど乾きませんでした・・・。
e0042476_9221786.jpg


ボディが乾くまで、クリアーパーツを製作。
プラ棒で原型を作って、「おゆまる」で型を取り
エポキシ系の接着剤に「タミヤカラー」で色を付け、複製を製作中。
e0042476_9222521.jpg


目に使うクリアーパーツを何色か作りました。
最終的には使いませんでしたが、次回ほかのロボ制作で使えそうです。
e0042476_9222729.jpg


バイザーも何種類か制作しました。
グレー色が原型です。他の複製したクリアーパーツには
つや消しクリアーを吹いて、テカリを押さえています。
e0042476_9223083.jpg


ぜんまいネジやら色々細かいパーツ。
弧状のパーツは他のパペットの手部分のパーツで、FRPで複製しました。
e0042476_9223291.jpg


机とオイル缶を製作中。
机本体はプラ板で作り、アルミシールを貼っています。
取手部分はステンレス棒を使用。
オイル缶はアルミパイプを元に原型を作り、銅シールを貼りつけました。
e0042476_9223545.jpg


完成した机とオイル缶。足もプラ棒なのですが、アルミシールで覆っていますので
以外とカッチカッチになっています。
e0042476_9223886.jpg


オイルのしずく製作中。
半日かけて色々つくりましたが、結局は使いませんでした。
e0042476_9224260.jpg


次は完成したパペットを載せます。




















………………………………………………………………………広告……………………………………………………………………………
[PR]

by kmt88 | 2012-05-12 09:58 | ギガゴゴガ


<< パペット完成      ぱぺっと制作2 >>