2009年 04月 04日
録音、小物作り、BGM打合せ、音のタイムライン制作など
先日、CMで使うナレーションを録りのため、
クライアントの代表者の方々とスタジオに行って来ました。
ナレーション録音後、BGMとSE(効果音)の音合わせをしたのですが、
これが中々決まらなくてモヤモヤしていました。
スタジオ側が出してくれた音はナレーションに合っていたのですが、
CMのイメージから少し離れている気がしたので、再度探すことになりました。

音を作るのは本当に大変・・・。

その場で決めるのは時間がかかりそうなので、スタジオとクライアントさんと自分で
それぞれのイメージの音出しをすることにしました。

帰宅後、さっそくクライアントさんからメールが来てました。
リンク先の動画を見ると、まさにイメージピッタリでビックリしました。
これでイメージ合わせをして音作りが出来ます。

音探しと同時に小物作り
簡単な図面を引き
e0042476_9315198.jpg

プラ板とプラ棒で制作し(光が透けそうな部分は黒塗り)
e0042476_9303360.jpg

ウッドシートを貼り(色が薄かったので、濃いめのニスを塗りました。)
e0042476_932945.jpg

完成。(マイクは粘土+プラ棒でつくりました。)
e0042476_9322317.jpg


あと、ナレーションに合わせてクレイモデルをコマ撮りします。
その為に1/30単位の動きの表を作る必要があり、現在製作中。
e0042476_9505195.jpg

結構大変な作業ですが、ここをしっかりやってないと後の作業が大変な事になります。
[PR]

by kmt88 | 2009-04-04 11:42 | CM制作 | Comments(0)


<< テスト&造形      骨組み作り >>